MAYEKAWA (MYCOM)

株式会社 前川製作所

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2021年>
  4. 予兆診断が可能な新型チラーユニット『スマートチラー』を販売開始

ニュース 2021年

[プレスリリース]

予兆診断が可能な新型チラーユニット『スマートチラー』を販売開始

2021年7月7日

リリース全文 (PDF:554kB)[PDF]

関連リリース (PDF:460kB)[PDF]

株式会社前川製作所(本社:東京都江東区 代表取締役 社長執行役員:前川 真)は、IoT/ICT技術による予兆診断が可能な、センシングシステム搭載小型チラーユニット『スマートチラー』を7月より販売開始いたします。

『スマートチラー』は、冷凍機と機器の運転状況や消耗品の劣化を遠隔で監視して変調を検知する予兆診断ソフトを連動させることで、現場の設備管理担当者の負荷低減と設備の安定運転を実現します。