MAYEKAWA (MYCOM)

株式会社 前川製作所

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2020年>
  4. 産業用ヒートポンプシミュレーターを共同開発

ニュース 2020年

[プレスリリース]

産業用ヒートポンプシミュレーターを共同開発

2020年9月9日

リリース全文 (PDF:164kB)[PDF]

株式会社前川製作所(本社:東京都江東区、社長:前川 真)は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発プロジェクト」において、NEDO、未利用熱エネルギー革新的活用技術研究組合(TherMAT)、学校法人早稲田大学、一般財団法人金属系材料研究開発センターと共同で産業用ヒートポンプの導入効果を定量評価できる「産業用ヒートポンプシミュレーター」を開発いたしました。

本シミュレーターは、簡単な入力と操作で、工場に産業用ヒートポンプを導入した場合の一次エネルギー消費量とCO2排出量を短時間で高精度に試算でき、産業用ヒートポンプを導入検討するための時間とコストを大幅に削減することが可能です。

当社は、本シミュレーターを用いて産業用ヒートポンプの導入効果を具体的に示していくことにより、未利用熱の有効活用を推進し、徹底的な省エネルギー化と地球温暖化防止への貢献を目指します。