MAYEKAWA (MYCOM)

株式会社 前川製作所

  1. ホーム>
  2. 製品情報>
  3. ヒートポンプ>
  4. 空気熱源ヒートポンプ融雪システム

空気熱源ヒートポンプ融雪システム

空気の熱を利用して雪を融かします。

自然エネルギー(空気)を熱源とし有効活用した環境にやさしい融雪システムです。
低ランニングコストを実現します。
昭和60年に東北電力との共同開発をはじめに全国各地で活躍しています。

主な機能・特長

どこにでもある空気の熱を利用することで、場所を選ばずに融雪が可能です。
熱源枯渇の心配はありません。
CO2排出量が少なく、地球環境や自然環境に悪影響を与えないクリーンで安全なシステムです。
化石燃料利用(ボイラー方式)や電気ヒーター利用システムに比べ、ランニングコスト(約1/3~1/4)が優れています。
ユニットは一体型(システム制御盤を含む)となっており、設置工事か簡易です。
気象条件を感知し、全自動運転を行ないます。

システムフロー図

[図]

仕様

外気温度 +10℃~-10℃程度まで
加熱能力 25kW~680kW(台数で対応可能)
吸熱器 アルミプレートフィン銅チューブ型
加熱器 シェル&チューブ型
内蔵 不凍液循環ポンプ
空気循環ファン
システム制御盤

適応分野

  • 車道・歩道・駐車場・駅前広場など冬季の融雪および凍結防止を目的に。
  • 冬季のバリアフリーを目的に。
  • 冬季の安全な交通路確保のために。
  • 冬季の交通事故回避の目的に。

納入事例

お客様名 福島県県中建設事務所
納入年月 H15.10 ~ H20.11
所在地 国道118号 鳳坂峠
備考 空気熱源
お客様名 宮古市
納入年月 H20.07
所在地 宮古駅前広場
備考 空気熱源
お客様名 福島県南会津建設事務所
納入年月 H24.2 / H26.11
所在地 国道352号中山峠
備考 空気熱源


製品情報