MAYEKAWA (MYCOM)

株式会社 前川製作所

  1. ホーム>
  2. 製品情報>
  3. 除湿装置>
  4. CO2ヒートポンプ式デシカント除湿機「chris」

CO2ヒートポンプ式デシカント除湿機「chris」

第35回優秀省エネルギー機器表彰「日本機械工業連合会会長賞」受賞

低温環境下の結露の悩みを解決

「chris(クリス)」は再生熱源にヒートポンプを採用することにより、既存システムと比較して少ないエネルギーで、低温環境化(-5℃~5℃)での除湿を実現します。

温熱源や排熱の無い冷凍施設でもデシカント除湿機を採用できる可能性を広げます。

さらに再生熱源に使用するヒートポンプの冷媒には、温暖化係数が低く安全な自然冷媒CO2を採用し、「地球温暖化防止」にも貢献します。

主な機能・特長

  • 低温環境下(-5℃~5℃)で結露のない世界を実現します。
  • 従来のデシカント除湿機(電気再生式)よりエネルギー消費量50%減(当社比)を実現します。
  • 再生熱源にヒートポンプを採用することで、従来外部熱源より供給が必要であったアフタークーラの冷熱源も確保可能です。
  • ハニカムローターに空気中の湿分を吸着させて除湿する方式のため、低温でもしっかり除湿します。
  • 低温環境下でも乾燥が可能なため、カビや錆の発生を抑制します。
[図]
[図]

システムフロー図

[図]

仕様

概略仕様
型式
DH-2HT-Cs3
設置寸法(mm)
L4,310 x W2,250 x H2,800
最大寸法(mm)
L4,500 x W2,400 x W2,800(突起部含む)
ユニット重量
5,000kg
電源仕様
3相 x 200V x 50/60Hz x 35kW
主要機器
ファン(再生側・処理側)
デシカントローター
CO2ヒートポンプ
法定冷凍トン
9.06トン
オプション機器 (ユニット別置)
プレクーラー
運転範囲
処理側 風量
3,000~8,000m³/h
入口温度
0~40℃
入口相対湿度
98% RH以下
再生側
入口温度
-10~40℃
入口相対湿度
98% RH以下
  • ※1運転範囲は目安の数値を示しています。条件によっては上記範囲を外れても、運転可能な場合もありますのでお問い合わせください。
  • ※2機外静圧等の条件によって、運転可能範囲内の風量であっても運転できない場合もあります。

適応分野

低温雰囲気下において、除湿が必要な空間
C級冷蔵庫、荷捌き室、接車バース、食肉センター(カット室等)、アイススケート場


製品情報