MAYEKAWA (MYCOM)

株式会社 前川製作所

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2011年>
  4. 「エコアリーナ」への取組みについて

ニュース 2011年

[トピックス]

「エコアリーナ」への取組みについて

2011年1月12日

株式会社前川製作所(以下マエカワ)は、建物、冷却設備、照明、空調も包含した環境にやさしいアリーナ「エコアリーナ」つくりに取組んでいます。

「エコアリーナ」は、各競技に適するアイスを提供するだけではなく、アイスリンクの設計、施工、冷却システムの構築、維持管理、運営などのトータルな視点で省エネ性や環境に配慮をしたアイスアリーナです。

現在、アイスリンクの施工・管理の経験が豊富な株式会社レジャーインダストリーと株式会社パティネ商会と共に、長野県軽井沢町にカーリング用のリンクを設置し、実証試験を行い、気候や設備条件で氷の出来具合がどのように変わるか検証しています。

冷却システムは、冷蔵倉庫専用ノンフロン冷凍機“NewTon3000”の技術を拡大しアイスリンク用に新たに開発した高効率NH3/CO2システムを採用しています。

リンク製氷用の二次冷媒に液化CO2を用いることによって、搬送動力を大幅に下げることができます。さらに従来方式が不凍液の「顕熱」を利用して結氷していたのとは異なり、CO2が蒸発する「潜熱」を利用するため冷却管全体の温度を均一に保つことができ、リンク全体のどの氷表面をとっても温度が均一となり、氷質を向上することができます。

また、外気温度が低い場合は冷凍機をとめ、サーモサイフォン方式によってCO2を冷却することで大幅な省電力の実現に取組んでいます。

Eco Arena