MAYEKAWA (MYCOM)

株式会社 前川製作所

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2010年>
  4. FOOMA JAPAN 2010に出展

ニュース 2010年

[トピックス]

FOOMA JAPAN 2010に出展

2010年5月25日

FOOMA JAPAN 2010(2010国際食品工業展)が6月8日(火)から11日(金)までの4日間、社団法人日本食品機械工業会主催により東京国際展示場「東京ビッグサイト」において、開催されます。

前川製作所(以下マエカワ)では、『わたしたちが出来るマイナス25% ~低炭素、低生産コスト、省力、省エネそして高品質~』をテーマに、マエカワだからできる「削減」を、CO2排出量削減だけでなく、省力や低生産コストにも着目しご提案致します。

実機は弊社主力製品である「サーモジャックフリーザー」とCO2二次冷媒システムNewTonFシリーズを組み合わせた「ハイブリットフリージングシステム」や、CO2熱風ヒートポンプ「エコシロッコ」、いちご収穫ロボットなどをご紹介いたします。

また、初の試みとしてマエカワブースと、お客様や弊社守谷工場をつないで「LIVE中継」を毎日2回行います。マエカワブースにお立ち寄りいただき、是非現場を体感ください。

開催日時 2010年6月8日(火)~11日(金) 10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト
マエカワブース 東5s-01
プレゼンテーションセミナー 「わたしたちが考える食品工場の生産コスト低減」
6月11日(金)  11:30~12:15 B会場(東5ホール)
  • 受講のお申し込みは公式サイトにて事前登録、または当日会場受付前にてご登録ください。詳しくは公式サイト[別ウインドウで開きます]へ。

マエカワLive中継スケジュール

毎日2回 (11:30~ 13:30~) 放映時間 約15分

配信URL  http://www.ustream.tv/channel/mayekawafooma2010

日程 中継先 概要
6月8日 弊社守谷工場
食品機械製造工場
製氷工場
前川製作所のフリーザーがどのような場所で、どのような方法で作られているのか、実際に製造中のフリーザーを使ってわかりやすく説明します。守谷工場には最新鋭の製氷工場があります。食用氷にするための衛生的な配慮や氷を作るための省エネ冷凍機をご紹介いたします。
6月9日 カルピス株式会社
群馬工場様
先月完工したばかりの日本最大級の過冷却製氷式氷蓄熱システムの紹介です。蓄熱するための氷は負荷への追従性が抜群なシャーベット氷を使用しています。冷凍機は自然冷媒を使っており、お客様の省エネに大きく貢献しています。
6月10日 味の素冷凍食品株式会社
中部工場様
前川製作所で初めて納入したNewTonFの紹介をいたします。スパイラルフリーザーとNewTon冷凍機を組み合わせてNH3/CO2のブラインシステムで冷却しています。圧縮機のCOPがよいことと、設置スペースが少ないことが大きな特徴です。
6月11日 深澤冷蔵株式会社様 空気冷凍システム「パスカルエア」を大型超低温冷蔵庫に世界で初めて納入しました。マエカワが作る「極低温」の世界を少しでも体感してください。また、ダブルサーモシャッターをつけることにより同時に冷蔵庫の「前室」をなくすことにも成功しました。こちらにもご注目ください。
FOOMA JAPAN 2010